高額な買い物はフリーローンで

大きな出費が今後予想されるけれど、今手持ちにその額のお金が無い場合はどうしたらいいのでしょう。
カードで分割払いにしたらいいのでは?という方もいるかもしれません。ですが、そういう時には銀行で取り扱っているフリーローンを使うという手があります。

フリーローンってあまり聞きなれない言葉ですよね。

フリーというのは自由という意味そのままで、自由な理由でローンを組めるという意味を含めています。ローンはマイホームやマイカーを購入する時だけではなくて、結婚資金や旅行費などもフリーローンでしたら銀行からお金を借り入れする事ができます。カードローンも同じように組めますが、フリーローンの場合は金利が安いというメリットがあります。カードローンですと分割払いにすると金利が高くつきますよね。

最近のフリーローンは、システムが進歩したおかげで、ネットから簡単にローンに関してのシュミレーションが出来るようになりました。PCや携帯からもシュミレーションOKなので、実際に借り入れを行う前に必ずシュミレーションを行うようにしましょう。
参照:フリーローン審査ランキング

大きな買い物ほどローン払いの回数が増えますから、金利が安いフリーローンで融資を受けると返済しやすくなるでしょう。

金利が安い一方で、借入額をすべて返さなければ新たな融資を受ける事が出来ません。また、手続きに時間がかかるというデメリットもあります。

Posted in フリーローン 固く考えずに | Leave a comment

銀行と消費者金融のフリーローン

銀行のフリーローンは金利が低く、返しやすいのが魅力です。
消費者金融にもフリーローン商品はあるけれど、銀行の商品に比べるとやっぱり金利は少し高めになります。少しでも返済負担を軽くするには、銀行のフリーローンが一番効率的なのです。

ただし、銀行のフリーローンを利用するには消費者金融よりも少し厳しい審査をスムーズにパスする必要もあります。

初めての場合はやはり世間的に名前の通った会社を選べばまず問題ないのではないでしょうか。金利が比較的安くて、信用度の高い会社を何社かピックアップしたら、キャッシングや返済が手軽にできるかどうかを調べてみましょう。
参照:フリーローン会社を選ぶポイント/フリーローン審査ランキング

他社からすでに融資を受けている場合は銀行の審査にパスするのは難しくなってくると言われているので、銀行フリーローンに申し込む際は、客観的に自分のステータスを判断しておいた方が良いかもしれません。

どうしてもお金を借りる必要がある時は、銀行フリーローンの審査に落ちてしまったとしても、消費者金融のフリーローンに申し込みなおすことになると思います。消費者金融の方が銀行よりも審査基準が甘めなので、銀行フリーローンの審査にパスできなかった人でもお金が借りられる可能性が高くなります。その分利息負担は大きくなってしまいますが、お金を貸してもらえるメリットに比べれば些細な負担と言って良さそうです。”

Posted in フリーローン 固く考えずに | Leave a comment

突発的に旅行に行きたくなった。

私は普段旅行に行くことはありませんが、先日突発的にどこか遠くへ行きたくなりました。理由は分からないのですが、おそらく現実逃避がしたかったのだと思います。最近、仕事も忙しかったし、人間関係のトラブルなどもあったので、当然のことではありますが。

そして、私は地元から遠く離れた九州に旅行に行くことにしました。しかし、肝心なことにその時手持ちがありませんでした。最近、車の修理や友達の結婚式に参加をしたりと、出費が多かったので当然です。それでも、旅に出たいという気は変わらなかったので、私は契約しているカードキャッシングを使ってお金を借りました。

借りたお金は5万円ほどで、残りは数少ない貯金から出しました。カードキャッシングは、ATMの簡単な操作をするだけで、引き出しのようにお金が借りられるのでとても便利です。
これならば、人目も気にならないし時間も気になりません。その結果、私は九州旅行を満喫して、楽しい思い出を作ることができました。

Posted in フリーローン 固く考えずに | Leave a comment

フリーローンは生活便利ツールです

フリーローンとは目的を定めないローンです。

言い換えればどのような形で使ってもよいわけです。ですから今月少し生活費が足りないという時に使ってもよいですし、飲み会の費用や旅行費用、エステ代や冠婚葬祭の費用として使う事もできるわけです。生活上のあらゆる場面で使えるので便利な訳です。

そしてキャッシングや消費者金融のフリーローンなら申し込んでから融資までの時間はびっくりするほど早いです。1時間とかからずにお金を借りることもできてしまうので急いでいる時や急にお金が必要になったなどの緊急事態に対処するのにも適しています。また最近はスマホから申し込めるというフリーローンも多くあるので借りる手間も大幅に減少したのもフリーローンの良い点です。

それゆえに注意しなければならないのは借り過ぎです。
計画的に利用するということだけは忘れてはならない点です。

でも賢く使えば生活を豊かにする便利なアイテムです。

Posted in フリーローン 固く考えずに | Leave a comment

キャッシング審査に落ちてしまう原因とは?

初めてキャッシングでお金を借りるためには、審査を受ける必要があります。銀行から融資を受けるよりは審査はゆるい傾向にはありますが、キャッシング会社が儲けている審査基準に合わない場合には、審査から落とされてしまいます。

収入が無い場合、キャッシング審査に通らないのは当然のことですが、だからと言って収入が高ければいいのかというのは間違いです。

収入が多くても現在他社から多額の借り入れを受けている場合には、新規のキャッシングカードを作れない場合があります。

2010年から貸金業法が改定され、総重量規制に基づき収入の3分の1までしか借り入れを受けられなくなっていますので、すでに多数のキャッシング会社から、収入の3分の1相応の借り入れをしていた場合には、新しくキャッシングカードを作ることはできなくなっています。

過去3ヶ月以上の滞納がある場合や、債務整理の経験があった場合には信用情報が傷ついているとみなされ、過去の履歴が消えるまで新規でのキャッシュカードが作れませんので、注意しておきましょう。

Posted in フリーローン 固く考えずに | Leave a comment

カードローンキャッシングに助けられました

お金がまったくない。まさかこんなにお金がなくなるなんて事が自分の身に起こるとは思いませんでした。

少し大げさに言いましたが、要するに給料日がまだ遠いのに趣味に使う道具を揃える為に手持ちのお金と預金を使ってしまったという事です。いい大人が後先考えずにお金を使うなんてと思う人も多いでしょうが・・・その通りです。

このままじっとしててもお金は入ってきません。給料日前に引き落とされるものもいくつかありますので、引き落としまでになんとかお金を用意しなければなりません。しばらく考えて思いついたのがカードローンでのキャッシングです。

以前やはり趣味に使う道具を買う為にカードローンに申し込んでおいたので、今回は専用のATMでキャッシングするだけです。さすがに毎月お金に困るようなら少し考えますが、普段はとくにお金に困る事はないので即専用ATMでキャッシングしました。

こういう時にカードローンは便利ですね。私の場合利用限度額の問題で大金を借りる事はで来ませんが、それでもとても助かります。今後は有り金全部使わないように気をつけなければ・・・と思っていても欲しいものが目の前にあったら使ってしまうんでしょうね。その時はまた、カードローンキャッシングに助けてもらう事にします。

Posted in フリーローン 固く考えずに | Leave a comment